POPO's kitchen

POPO's kitchen

お酒のレビューとつまみレシピを中心に。たまに雑記。

【蔵八】白ワイン酵母仕込み【くまモン】

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

 

お酒の写真

f:id:popondetta:20210412235856j:image

概要

さつま芋の中でも最もフルーティーでキレのあると評される「ジョイホワイト芋」。この「ジョイホワイト芋」を自家農園で最高のコンディションに栽培し、さらにワイン酵母で仕込む事で香りを際立たせました。
柑橘果実を思わせる美しい香りと、氷のように鋭い喉ごしを兼ね備えており、ロックや水割りで召し上がると美点が傑出します。

堤酒造HPより引用

基本情報

蔵元:堤酒造
原材料:芋(ジョイホワイト)・米麹(国産米)
度数:25度
価格:720 mL/1,197円

味(ロック)

ジョイホワイトという芋の香りなのか、白ワイン酵母の香りなのか、とても華やかで独特な香りです。

そしてその中にしっかりとしたアルコールを感じます。

甘みも強く、ひとくちの中に奥深さを感じます。

ロックで飲むと後味にやや強いアルコールを感じますが、氷が溶けて水割り気味になってくると、甘さが際立っていました。

ロックよりも水割りや炭酸割だと甘さと香りをより楽しめるかもしれません。

総評

香りの強さ :弱 ★★★★☆ 強  甘く独特な香り

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  水割りだとより甘い 

アルコール感:弱 ★★★★☆ 強  アルコール感強め

後味    :弱 ★★★★☆ 強  後味はアルコールが残る

まとめ 

ジョイホワイトで造る芋焼酎の特徴は、その柑橘系や洋ナシを思わせるフルーティーな香り。その原因となる成分が「リナロール」です。
リナロールはアロマセラピーにも使われる成分で、ジョイホワイト製の芋焼酎には、黄金千貫製のものより5倍も多く含まれているのだとか。

たのしいお酒.jpより引用

だそうです。

 

黄金千貫(こがねせんがん)も焼酎の原料で有名な芋です。

ちなみに、あの有名な「山ねこ」もジョイホワイトを原料にしています。

 

ジョイホワイトジョイホワイトジョイホワイト。。。

今年の「声に出して読みたい日本語」ランキング上位に入ります。

 

くまモンごり押しボトルもあるようです。

   


焼酎ランキング

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します