POPO's kitchen

お酒のレビューとつまみレシピを中心に。たまに雑記。

MENU

【薩州 赤兎馬】紫

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

 「赤兎馬」シリーズの【紫】をご紹介します。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20210729212743j:image  f:id:popondetta:20210729212823j:image

 

おまけ。スーパーのポップ。
f:id:popondetta:20210729212933j:image

概要

上品で華やかな香りが漂い、口に含むと フルーティーな甘くふくよかな味わいが口中に広がります

赤兎馬(せきとば)」という酒名は、三国志に登場する英雄・呂布の愛馬-「一日に千里走る」と言われた 名馬の名前に由来します。
三国志の名馬の名前ということで、荒々しい力強い味わいをイメージして見事に裏切られたのが、「上品でなめらかで、スッキリとしながらも重厚な飲み口」の芋焼酎赤兎馬」です。

「紫の赤兎馬」は、この赤兎馬の季節限定品(春と秋の年二回の発売)としてつくられました。

原料芋は厳選された「黄金千貫」芋と「頴娃(えい)紫」芋です。
火山灰土(シラス台地)の地下から採取された天然水を仕込み水に醸されました。

 

「頴娃紫」芋とは?
数ある紫芋の中でも群を抜く甘さが特徴の、大変希少な紫芋で製菓用に使われることが多いです。サツマイモの名産地、南薩摩の南端に位置する頴娃地区で少量栽培される、肉質が濃く紫色をしたサツマイモで、身体に良いとされるポリフェノール類やアントシアニンを豊富に含んでいます。

グラスに注ぐと赤兎馬ならではの 上品で華やかな香りが漂い、口に含むと フルーティーな甘くふくよかな味わいが口中に広がります。芋焼酎独特のアクや臭みは感じません。

ロック・水割りでお楽しみいただけるのは勿論ですが、ぬる燗のお湯割りでもいけるように思います。

焼酎のひご屋HPより引用

基本情報

蔵元:濵田酒造株式会社
原材料:さつまいも(鹿児島県産黄金千貫、鹿児島県頴娃(えい)紫、米麹(国産米)
度数:25度

ジャンル:本格芋焼酎

味(ロック) 

紫芋は一般的にクセが少なく、あっさりとしたものが多いですが、

この紫はしっかりとした芋の香り、芋のコクを味わえます。

後味はさっぱりとしていて、芋を楽しめるお酒になっています。

 

通常の「赤兎馬」と比較すると芋の香りもアルコール感も控えめで飲みやすいのですが、前回ご紹介した【玉茜】のあっさり感が衝撃的で、この紫でさえ芋を強く感じるほどです。

 

総じて、この紫も非常においしくいただけます。

 

アルコール感・芋の香りで言うと、

 

通常赤兎馬>紫赤兎馬>玉茜赤兎馬

 

になりますかね。

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  芋のようまろやかな香り

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  コクのある甘み

アルコール感:弱 ★★☆☆☆ 強  程よいアルコール感

後味    :弱 ★★☆☆☆ 強  うまみが強い

まとめ 

赤兎馬シリーズはどれもとても美味しく、ぐびぐび飲めてしまいます。
 
つまみは、オリンピック見てたら丸焦げになった、
サバのミリン干し
f:id:popondetta:20210729213014j:image
 
酔うわ。
 

やっぱり、ぜひ飲み比べしていただきたい!

  

   


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します