POPO's kitchen

お酒のレビューとつまみレシピを中心に。たまに雑記。

MENU

【激流を制するは静水】芋焼酎 北斗の拳 トキver.

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

 

「お前はもう死んでいる」。

うむ、今回紹介するものとキャラが違います。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20220116230432j:image
かっこいい。

概要

北斗の拳とのコラボ製品でトキをデザインしたプリントボトルを使用しています。
トキをイメージしたジョイホワイトのフルーティーで絶妙な味わいが、至高の技を繰り広げるトキのような唯一無二の芋焼酎に仕上がっています。

光武酒造場【公式】オンラインショップHPより引用

基本情報

蔵元:光武酒造場
原材料:さつま芋・米麹(国産米)
度数:25度

味(ロック) 

この強烈なデザインと黒麹を主張していることから、とてもクセの強い焼酎を想像していました。

しかし期待とは裏腹に、とても柔らかい香りと、非常にクセの無い飲み口に驚きました。

原材料をよく見ると、ジョイホワイトを使用していたようです。

北斗の拳コラボの、黄金千貫を使用したケンシロウver.と勘違いしていました。北斗の拳をあまり知らないもので。笑)

最近はクセの強めの焼酎を飲む機会が多かったので、フルーティーなのどごしに感慨深さを感じました。

飽きずに淡々と飲み進められます。

あたたたたたた淡々と。

 

総評

香りの強さ :弱 ★★☆☆☆ 強  優しくフルーティー

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  ほのかな甘み

アルコール感:弱 ★★☆☆☆ 強  軽いアルコール

後味    :弱 ★★☆☆☆ 強  後味あっさり

まとめ 

北斗の拳は正直詳しくありませんが、以前から気になっていました。

丁度良いタイミングで割引セールをしていたので、つい購入しました。

まぁジャケ買いですよね。

 

他のシリーズはまだ購入していませんが、見つけたらぜひ味わってみたいです!

(最近あまり店頭から見なくなったもので。)

 

本日のつまみはサバの文化干し。

f:id:popondetta:20220116230454j:image

文化干しは、サバをセロファンで巻いて干す製造法のようです。

一般的な天日干しより見た目が良くなるようです。

文化干しでも天日干しでも、サバって最強ですよね。

歳を増すごとにサバが好きになっています。

 

茨城の大洗の方(正確にはひたちなかの方)では生サバの寿司を食べられるので、定期的に足を運んでいます。

 

本日は夜中に津波アラートがあったり、近所でコロナ発生の話があったりと、バタついた日曜でした。

皆様もお体にはお気を付けください。

健康が一番ですからね。

 

私は子供と公園でボール遊びをしていた時に盛大に転んで、腰を痛めました。

危険は思ったよりも身近にいるものです。

 

 

最強のセットもありました↓

 

 
 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【山翡翠(やませみ)】本格麦焼酎 尾鈴山蒸留所

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

尾鈴山蒸留所の山〇〇シリーズです。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20220112002511j:image

ちなみに、翡翠って蝉のことではなくカワセミのことのようです。ヒスイのごとし。

概要

徹底した麹造りから生み出されるきめ細やかでやわらかな口当たり

山深い森の中の蒸留所でできたこの焼酎は、宮酒の酒造好適米「はなかぐら」を原料とし、自社培養による独自の酵母菌を用い、徹底した手造りの仕込みと伝統の常圧蒸留に徹し、貯蔵・熟成させて仕上げた独自の風味を持った米焼酎です。

大自然の恵みと守の妖精と伝統の造りにて醸し出したさわやかな香りとまろやかな味わいを、心ゆくまでご堪能下さい。

オン・ザ・ロックはもちろん、お湯割りにしてもますます冴えわたる旨みは必見です。

うらの酒店HPより引用

基本情報

蔵元:株式会社 黒木本店 尾鈴山蒸留所
原材料:米、米麹
度数:25度

味(ロック) 

山〇〇シリーズにしては優しい香り、深い甘みです。

アルコールの強さも控えめで、うまみを十分に楽しむことが出来ます。

 

後味はかなりすっきりしていて、口の中に嫌なアルコールや焼酎臭さが残りません。

 

自社培養の酵母菌を使用しているそうなのですが、キレのあるコクを醸し出しています。よい酵母です。褒めてあげなければなりません。

 

水割りやお湯割りを進める口コミも多いようですが、これはロックで十分美味しいと思います。

山猿や山ねこは少し割った方が飲みやすいかも。

総評

香りの強さ :弱 ★☆☆☆☆ 強  とても控えめ

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  うまみが強い

アルコール感:弱 ★★☆☆☆ 強  あっさり

後味    :弱 ★☆☆☆☆ 強  キレがすごい

まとめ 

こちらもふるさと納税でいただきました。

15,000円で3本セットです。とてもお得。いえー!

f:id:popondetta:20211203133405j:image

 

山ねこ↓

山猿↓

 

今日は甘えびをつまみに。

妻が頑張って殻をむいてくれました。

f:id:popondetta:20220112002628j:image

甘えびはそんなに食べる頻度無いけど、久しぶりに食べたらめちゃ美味しいですね。

(ほんとは唐揚げにしようと思って買ったけど、妻のリクエストで刺身になった)

 

米焼酎は刺身が合う。うむ。

黒木本店と言えば中々↓

山ねこ↓

 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【山猿(やまさる)】本格麦焼酎 尾鈴山蒸留所

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

尾鈴山蒸留所の山〇〇シリーズです。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20220105235657j:image

山ねこと同様、とてもかわいいラベルですね(ちょっと曲がってるけど気にしない)。

概要

より高みを目指すために黒木本店が山深き山に建てた、こだわり手造り蔵「尾鈴山蒸留所」にて醸し出される逸品。

原料の麦は自社の焼酎かすをリサイクルして作った有機性土壌改良材「甦る大地」を使用している地元農家のグループ「甦る大地の会」が栽培した大麦を使用し、自社培養による独自の酵母菌を用いすべて徹底した手造りの仕込みと、伝統の蒸留に徹し、二年間の熟成期間を経て芳醇でまろやかな麦の香りの生きた風味豊かな麦焼酎です。

うらの酒店HPより引用

基本情報

蔵元:株式会社 黒木本店 尾鈴山蒸留所
原材料:麦(九州産)、麦麹(九州産)
度数:25度

味(ロック) 

麦焼酎と言えば、さわやかというか柔らかい印象がありましたが、

こちらの山猿はとても力強い、「麦!!!」というインパクトがあります。

麦の優しい甘みも感じますが、麦の香ばしさというか、コクというか、うまみがガツンときます。マジはんぱねぇ主張です。遠慮のかけらもない主張です。

後味はややアルコールを感じながら、スモーキーさや甘みを感じることが出来ます。

 

麦焼酎の中では、というか、焼酎の中でも独特な味わいに位置していると思います。

 

正直、初めて飲んだひとくち目は衝撃のあまりパニックになりました。

「え、なにこれ焼酎?!」「濃っ!!」

って感じです。

 

原料に「麦麹」を使っていることがこのようは風味を醸し出しているものと思われます。

 

最初はインパクトの強さに戸惑いましたが、飲み進めていくと、徐々にうまみに気付き、しっぽりと飲み進めています。

これは私がよく表現する、ガンガン飲めちゃう焼酎、ではありません。

時間をかけてゆっくり飲む焼酎です。間違いない。

 

【山ねこ】もインパクトのあるお酒だったので、【山〇〇】シリーズって正直めちゃ面白いです。

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  香り自体は甘め

味     :甘 ★★★★★ 辛  濃い、香ばしい

アルコール感:弱 ★★★☆☆ 強  アルコールやや強

後味    :弱 ★★★★☆ 強  コク+スモーキー

まとめ 

こちらもふるさと納税でいただきました。

15,000円で3本セットです。とてもお得。

f:id:popondetta:20211203133405j:image

 

山ねこ↓

 

とても濃ゆいお酒なので、濃ゆいつまみが合います。

明太子最強です。

 

年が明けたので、今年のふるさと納税は何にするか、また悩む季節がやってきましたね。

今度ふるさと納税の記事でも書こうと思います。

 

毎年結構新しいものにチャレンジしています。

積極的に新しいことにチャレンジしないと、普段の凝り固まった生活にハマってしまいますからね。意識して新しいことに取り組まないと、次第に視野の狭い、固定観念の塊みたいな生活になってしまいます。

一度視野が狭くなってしまうと、他者の意見を素直に聞き入れることが出来なかったり、自分の意見が通じないと機嫌が悪くなったりしてしまいます。

ふるさと納税を始めてからとても感じますが、初めての経験をするのにふるさと納税はとてもお勧めだと思います。

 

去年は鰹節削り器を頼み、鰹節を削りながら鰹節を開発した古代の人に思いを馳せたり、「うちわエビ」を頼んで新しい生物との出会いを楽しんだりと、充実したものになりました。

 

まだ記事書いてないけど、こんなのです↓
f:id:popondetta:20220106000421j:image

近々記事書きます。

 

妻の視線は冷たいですが、新しい経験をした私の心はNウォーム並みに暖かいです。

 

こちらの山〇〇シリーズも、スーパーであまり見かけないので、とてもいい出会いだったと思います。

(名前は結構聞くメジャーなお酒ですが、あまり売っているところを見たことがなかったのです。)

 

今年はどんな出会いがあるでしょうか。

 

私が選ぶのは主に食べ物ですが。笑。 ←さっそく視野が狭い

 

酔いが深いと饒舌になるのです。

 

黒木本店と言えば中々↓

山ねこ↓

 

ふるさと納税ごり押しなのにふるさと納税の広告ではない↓


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【しまんと 地栗とかおり米】四万十産米と四万十産栗の本格焼酎

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

栗の季節は過ぎてしまいましたが栗焼酎!

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20220101193950j:image

概要

四万十町大正地域にある株式会社無手無冠(むてむか)が創業したのは、いまから127年前の明治26年(西暦1893年)。 現在は、創業当初から作り続ける日本酒と、栗焼酎、リキュールの3本柱で、全国各地にたくさんのファンを持つ老舗の酒蔵です。 高知県にある18軒の酒蔵のうち、焼酎を作っているのは7軒で、栗焼酎に至っては無手無冠の「ダバダ火振」あわせた3軒のみ。 さらに全国では、1500~1600軒ある酒蔵の中でも、栗焼酎はわずか20軒ほどしか作られていません。

 

地元の酒造「無手無冠」の栗焼酎に四万十川十和地域で栽培した「かおり米」をブレンドした焼酎が出来ました。 四万十の栗とかおり米を使用した焼酎です。

ダバダ火振」は、「栗・米・麦」を使用します。「しまんと地栗とかおり米」は、「栗・米」を使用するオリジナルブレンドの栗焼酎です。 「ダバダ火振」が好きな方もまた違った味わいをお楽しみいただけます。特に、かおり米の風味を感じられるのが特徴で、飲む前にまずは、香りからお楽しみいただくのがオススメです。

SHIMANTO ZIGURIストア HPより引用

基本情報

蔵元:株式会社 無手無冠
原材料:栗(高知県四万十産)、米(高知県四万十産かおり米)、米こうじ(国産米)
度数:25度

味(ロック) 

きりっとした口当たりと、きりっとしたアルコール。

後味にほのかに甘みと栗の風味を感じます。

栗焼酎にしては結構辛口です。

どちらかというと米焼酎がメインになりそうです。

飲んだ瞬間は米焼酎の風味が勝っています。

 

きりっとしている分、薄味のつまみと合いそうです。

刺身なんかが適しているのではないでしょうか。

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  きつくない、のみやすい

味     :甘 ★★★☆☆ 辛  バランスの取れた甘み

アルコール感:弱 ★★★★☆ 強  アルコール強め

後味    :弱 ★★★★☆ 強  後味もアルコールやや強め

まとめ 

今年の1件目の記事は、私の好きな栗焼酎でした。

ふるさと納税でいただいたものですが、購入もできるようです!

 

私は31日も本日1日もバッチリ仕事をして社会に貢献してきました。

 

誰かほめてください。笑

 

最後に、昨日のうちの年越しそばを紹介します。

ちゃんとそばを打ちました。

f:id:popondetta:20220101194017j:image

甘く、濃いめに煮たお稲荷さんの中に、太めに切ったそばを詰め詰めしました。

付け合わせは筋切があまくて、丸まってしまったエビの天ぷら。

 

おしゃれな年越しをさせていただきました。

ささみで大好きなかしわ天も作ったのに写真忘れました。

ショウガと砂糖多めの下味が決め手です。

 

今年も良い年になりますように!

皆様もご安全に!

 
ふるさと納税のリンク先になります。
 
 

私のおすすめの栗焼酎↓

 

 

 

焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【平鱸(ひらすずき)】お刺身としゃぶしゃぶ

寒さが体に染みる時期になりましたね。

 

実家の父から電話があり、巨大なヒラスズキが釣れたとのこと。

ヒラスズキとしては過去イチのサイズだったらしく、画像も送られてきました。

70cmだったようです。

f:id:popondetta:20211221233937j:image

ちなみに普段よく釣れるマルスズキは、過去最大が90cmだったそうです。

実家の玄関に魚拓があります。

 

こちらのヒラスズキも魚拓を取った後に「そっちで食べな」と送ってくれました。

普段釣りをしない私ですが、過去何度かスズキ釣りに行ったことがあります。

1匹だけ釣ったことがありますが、結構難しいというか、忍耐が必要ですね。

ありがたく頂戴することにしました。

 

さっそく捌いていきます。

 

まな板に載せるとこんな感じ。

f:id:popondetta:20211221234007j:image

でかすぎて全然乗らない。

背景が汚いので、モザイクを入れる技術を習得しました。

(LINEのアプリ使っただけ)

 

鱗をがりがり削りましたが、鱗1枚が親指の爪くらいの巨大サイズでした。

半身の鱗を取っただけで排水溝がいっぱいになりました。

f:id:popondetta:20211221234032j:image

というか、いろんなところに飛び散って大変でした。

 

卵も持っていたのでありがたくいただきます。煮つけですね。

f:id:popondetta:20211221234052j:image

頭を落として、ようやくまな板に乗りました(ぎりぎり)。

f:id:popondetta:20211221234139j:image

 

皮が超分厚くて硬かったですが、そのぶん皮は引きやすかったです。

f:id:popondetta:20211221234106j:image

 

巨大なカマは塩焼きにしましょう。

 

アラの部分にも身がたっぷり残っているので卵と一緒に煮付けます。

頭も煮たかったのですが、骨が固すぎて半分に割れなかったので、とりあえず丸ごと乗せてみました。


f:id:popondetta:20211221234218j:image

 

少しグロくなってしまいました。

卵も乗せた写真もあるのですが、ゾンビ映画みたいな写真になってしまったので写真は自粛しておきます。

 

さて、料理が出来ました。

 

ヒラスズキの刺身(しゃぶしゃぶ用に厚めカット)

f:id:popondetta:20211221234322j:image

 

ヒラスズキの刺身(刺身のまま食べる用に腹身の大トロ部分)

f:id:popondetta:20211221234332j:image

この刺身で半身も使っていません。驚くべき量。。

 

カマ焼き

f:id:popondetta:20211221234344j:image

 

ついでに昆布締め

f:id:popondetta:20211221234359j:image

 

煮つけ(写真自粛)

 

ついでに胃袋も湯引きにしました。

f:id:popondetta:20211221234411j:image

f:id:popondetta:20211221234423j:image

かなり肉厚で、ガツ刺しを食べているような食感でした。珍味。美味。

 

全体的にとても脂がのっていて、おいしすぎました。

父に、また送ってくれと連絡します。

 

カマ焼きとか、料理にこれ便利です。

 

魚捌く際に↓

 

魚にはあっさりした焼酎がおすすめです。

 

  

  

【吾亦香(われもこう)】本格芋焼酎

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

私の良く飲む濵田酒造の焼酎です。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20211207002752j:image

THE 焼酎といったたたずまい。

概要

ふくよかな芋の香りを楽しむ
香り酵母仕立ての本格芋焼酎
鹿児島県産の黄金千貫芋を黒麹で仕込みました。
もろみ発酵期間を延長してじっくり低温発酵させ、
減圧蒸留する「もろみ21製法」により、香りに特長を持たせています。
うまみのある常圧蒸留原酒をブレンドすることにより、
フルーティーな甘い香りでやさしい味わいの
本格芋焼酎に仕上がりました。

濵田酒造HPより引用

基本情報

蔵元:濵田酒造株式会社
原材料:鹿児島県産さつま芋、黒麹(国産米)
度数:25度

味(ロック) 

芋焼酎なのに非常に軽い口当たりです。

黒麹を使用した焼酎なのですが、黒麹だとクセが強めのイメージでしたが、この吾亦香はとてもさわやかです。

「もろみ21製法」のためか、後味も非常に軽い。

ほぼストレートに近いロックでもサクッと飲めてしまいます。

 

リーズナブルな価格もあり、ぐびぐび飲めます!笑

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  きつくない、のみやすい

味     :甘 ★★★☆☆ 辛  バランスの取れた甘み

アルコール感:弱 ★★★★☆ 強  アルコール強め

後味    :弱 ★★★★☆ 強  後味もアルコールやや強め

まとめ 

ワレモコウとは、語源は花のようです。

花の名は「吾亦紅」と書くようです。

 

バラ科・ワレモコウ属の植物。日当たりのよい草原などに生える1メートル以下の草で、秋に枝分かれした先に穂をつけたような赤褐色の花をつける。薬草として、根は生薬になる。

名の由来には諸説あり、はっきりしていない。植物学者の前川文夫によれば、木瓜文(もっこうもん)を割ったように見えることからの命名という。一説には、「吾もまた紅なり」とワレモコウ自身が唱えたことが名の由来であるといわれている。このほか、中国の皇帝がこの花の匂いを気に入り、「吾も請う」と言ったことに由来するのではなど、様々な俗説もある。

f:id:popondetta:20211206234915p:plain

Wikipediaより引用

 

あまりメジャーな花ではありませんが、どこかかわいらしい花ですね。

華やかな香りからこの花の名前を取ったのだと思います。

 

今日のつまみはリングイッサ!

f:id:popondetta:20211207002804j:image

業務スーパーで購入した本格ソーセージです。

コショウのスパイシーさが強め、あらびきの肉が特徴のソーセージです。

焼酎の香りとスパイシーさが合う!

 

業務スーパーではサウダーテという、バジルのような香りのソーセージも美味しいです。

こちらはいいリンク先が見つからなかったので、お近くの業務スーパーへぜひ!笑

 

↓濵田酒造の焼酎

 

 
 

 

焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【山ねこ】本格芋焼酎 尾鈴山蒸留所

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

尾鈴山蒸留所の山〇〇シリーズです。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20211203133049j:image

f:id:popondetta:20211203133343j:image f:id:popondetta:20211203133352j:image

とてもかわいいラベルですね。

概要

甘藷由来の柑橘のような爽やかさと芋の甘さ、麹の香ばしい香りがあります。すっきりとした口当たりで芋の甘みがありながら爽やかな余韻が残ります。ソーダ、水割り、ロックがおすすめです。

尾鈴山蒸留所HPより引用

 

ジョイホワイト(九州108号)という芋の品種を原料としており、徹底的な手作業での仕込み、そして3年以上貯蔵される事によりアルコール感や芋独特の香りは無くなり果実のような甘さがあります。芋焼酎の多くは黄金千貫を使用しておりますが、ジョイホワイトはサラリとした清涼感にドライな印象があります。飲みやすく、焼酎初心者や女性にもお勧めの1本です。

株式会社マツザキHPより引用

基本情報

蔵元:株式会社 黒木本店 尾鈴山蒸留所
原材料:甘藷(ジョイホワイト)、米麹(ヒノヒカリ
度数:25度

味(ロック) 

初めて山ねこを飲んだのですが、この強烈なインパクトにびっくりしました。

芋の強烈な香りというよりは、やや華やかさを纏った上品な香りです。

使用している芋がジョイホワイトだからこその香りです。

 

かなり強いアルコールの中に、お酒のふくよかなうまみを感じます。

あまり似たような味わいの焼酎が無いくらいの独特な風味です。

 

女性に人気とか、柑橘に似ているとか表現されるようですが、

私は結構猛々しい焼酎ではないかなと感じました。

 

ロックだと私でもちょっときついかな。

氷が解けてきたくらいがちょうど美味しくいただけます。

 

つまみ無しで純粋にお酒を楽しむにはとても適した焼酎かと思います。

つまり、非常に濃い。濃ゆい。衝撃。

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  香りはきつくない

味     :甘 ★★★★★ 辛  辛いというか濃い

アルコール感:弱 ★★★★★ 強  アルコールめちゃ強

後味    :弱 ★★★★★ 強  うまみ+アルコール

まとめ 

実はふるさと納税でいただきました。

15,000円で3本セットです。とてもお得。

f:id:popondetta:20211203133405j:image

 

家族も楽しんでもらうには肉とか魚介がいいのかもしれませんが、

お酒関連って結構お得なものが多いのでつい頼んでしまいます。

 

一昔前は泉〇野市で格安でビールがたくさんもらえたんですけどねー。

焼酎やクラフトビールセットを頼む時のわくわく感はたまりませんね。

 

普段見たことない焼酎とかもたくさんありますし。

 

今年も残り1か月!

ふるさと納税にまだ余裕がある方はお急ぎください!

 

今日のつまみは合鴨パストラミ(炙り、そして食べかけ)!

f:id:popondetta:20211203133427j:image

濃いお酒に合うつまみ!

スーパーで購入した冷凍のやつですが、表面を軽く炙ると脂が溶けだして非常に美味です。炙りオススメ!

 

 

  

 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【天孫降臨(てんそんこうりん)】本格芋焼酎

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

天孫降臨

 

 

 

かっこいい響きです。

名前の由来は神話のようです。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20211129004447j:image

アップしてから気づきましたがピントがずれてますね。

もう飲み終わって瓶を捨ててしまったのでしゃーない。

概要

天照大神の孫の瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が大神の命を受けて、葦原中国(あしはらのなかつくに)を治めるために、高天原(たかまのはら)から筑紫(つくし)の日向(ひゅうが)の高千穂(たかちほ)峰に降りて来たこと。

精選版 日本国語大辞典天孫降臨」の解説

 

文字にすると難しいですね。

 

お酒の説明↓

南九州産の黄金千貫を使用し、芋焼酎では珍しい「低温蒸留」を施す事で華やか且つスッキリとした香味を引き出す事に成功しました。
芋焼酎が苦手な方にも、飲みやすいと定評があります。


「常圧蒸留」と「低温蒸留」
南九州産の原料いも黄金千貫、その黄金千貫は仕込み前の原料処理段階で、食べても美味しい部分だけにカット、食べてまずいところは焼酎にしてもまずい!神楽酒造の原料へのこだわりです。 モロミとなった芋は約10日間で醗酵を終了モロミの温度管理は焼酎を造る上で重要なファクター! 蔵人達の緊張が続きます。醗酵を終えたモロミは最終工程 蒸留へと移ります。蒸留の仕事はモロミの中からその原料の一番の持ち味を引き出す事。神楽酒造はモロミの温度を50℃前後で沸騰させる技術 低温蒸留法(減圧蒸留法)を採用、100度近くまで温度を上げる常圧蒸留に比べ、熱によるモロミの熱変性をさせない事で そのモロミ(原料)の旨味をダイレクトに取り込んでいます。いも焼酎"天孫降臨" の旨さの秘密です。

神楽酒造HPより引用

基本情報

蔵元:神楽酒造株式会社
原材料:黄金千貫、米麹
度数:25度

味(ロック) 

とてもお手頃な焼酎だったので、味が少し不安でしたが、

飲みやすくすっきりした焼酎でした。

(アルコールのきっつい、芋臭いものを想像していました。)

 

芋焼酎のキツさというか臭みというか、ぐわっと来るものが少なく、

しかし味わいはしっかりしています。

芋の香りが苦手な方にもお勧めできます。

 

濃厚な味わいの中にちゃんと甘みも感じることが出来ます。

芋のキツさはあまりありませんが、アルコールは結構強いです。

少しの炭酸などで割った方が美味しいかも。

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  きつくない、のみやすい

味     :甘 ★★★☆☆ 辛  バランスの取れた甘み

アルコール感:弱 ★★★★☆ 強  アルコール強め

後味    :弱 ★★★★☆ 強  後味もアルコールやや強め

まとめ 

低温蒸留の焼酎ってとても飲みやすいです。

クセの無いつまみにも合わせることが出来ます。

 

今日のつまみはミミガー(惣菜)!

f:id:popondetta:20211129004508j:image

暗闇でひっそりと撮っているので画質は悪いですが、味は良し。

ミミガーめちゃ好きなんです。しあわせ。

 

沖縄に1回だけ行ったことがあるのですが、そこでミミガーの美味しさに気付かされました。

普段食べていたのは比較的厚めのミミガーだったことに初めて気づいたのです。

沖縄のミミガーって薄くて、触感が非常に良いです(店によるのかもしれませんが)。

厚いとフニフニした食感で、脂っぽさを感じますが、極薄にスライスしているとサクサクとした食感に加え、香りが立っています。

 

業務スーパーとかでも豚の耳を売っていますが、自分ではこんなに薄くスライスできないので、薄いミミガーに出会えたらほぼ確実に購入してしまいます。

沖縄に行ったのが大学の卒業旅行だったこともありますが、青春の味です。

 

ということでお酒よりミミガーを熱く語りました。笑

 

 

ネットなのに1袋単位で売っていて良心的なミミガー

 

  

 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【やきいも黒瀬 紅】焼芋焼酎

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

焼芋黒瀬シリーズのレアものの【紅】です。

やきいも焼酎好きなんですよねー。

 

 

お酒の写真

 

f:id:popondetta:20211125232433j:image  f:id:popondetta:20211125232441j:image

スタイリッシュな瓶です。紅が映えます。

概要

紅さつま芋を焼き芋にすることで、「やきいも黒瀬」より「甘み」と「軽やかさ」がグレードアップした限定焼酎です。

 

●鹿児島酒造と言ったら「焼芋焼酎」というイメージを人々に抱かせるほど、群を抜くウマさを見せつけるこの「やきいも黒瀬」。
芋は焼いて食べたほうが美味いという黒瀬安光杜氏の発想をもとに誕生した焼酎です。

原料となる芋(黄金千貫)を焼いて製造していますが、最も苦心したのは「香りと甘味のバランス」だったとうかがいました。
焼き芋の香りを強く出すため、焼くときに焦げるくらいに焼かないと良い香りが出ません。しかし、あまり焼き過ぎると焦げた香りがして良い焼酎になりません。
黒瀬安光総杜氏は10年余の年月をかけて納得できる焼芋焼酎をつくりあげたそうです。

 

●「紅やきいも黒瀬」は、甘芋「紅さつま芋」の焼き芋焼酎です。
「紅さつま芋」の焼き芋は特にホクホク感があり甘味は特別で、焼き芋焼酎の原料にはとても適しています。


●3年貯蔵した紅焼き芋焼酎の古酒と、紅さつま芋の新酒の焼き芋焼酎ブレンドして造りあげました。

焼き芋焼酎特有の香ばしさ・・豊かな香り、そして紅さつまの甘味が調和しています。

焼酎のひご屋HPより引用

基本情報

蔵元:鹿児島酒造株式会社
原材料: 紅さつま(ベニサツマ)、紅はるか(ベニハルカ)、白麹
度数:25度

味(ロック) 

甘みと芋の香りのバランスが取れている焼酎です。

通常の焼芋黒瀬はどちらかというと芋の香り強め、紫の焼芋黒瀬は甘みが強めでしたが、その中間くらいに位置しています。

後味は焼芋焼酎ならではの強い甘さが余韻として残ります。

 

氷が解け進むと、アルコール感や芋の香りが弱くなり、甘さが際立ちます。

ロックの飲み始めと飲み終わりで、1杯の中で結構味が変わるので、かなり面白いです。

総評

香りの強さ :弱 ★★★☆☆ 強  程よい芋の香り

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  焼芋の美味しい甘み

アルコール感:弱 ★★☆☆☆ 強  程よいアルコール

後味    :弱 ★☆☆☆☆ 強  とてもすっきりな甘さ

まとめ 

焼芋がとっても美味しい季節になりましたが、
芋焼酎ももちろん美味しいです(1年中おいしい)。
 
紫芋の焼酎は何種類か飲みましたが、紅はるかを使用した焼酎は少ないのではないでしょうか。
 

こちらのやきいも焼酎もお勧めでございます。

popondetta.hatenablog.com

 

茨城の酒造で作られているこちらも美味しいです。
甘みの強い芋焼酎なのですが、香りは優しく、とても美味しく飲み進めることが出来ます。
秋はビールなども濃い味のものが並びますが、それと似たような味の濃さがあります。
(秋のビールはハーフ&ハーフみたいな黒ビール寄りの、度数の高いものが好きです。)
 
本日のつまみはキスの天ぷら。
f:id:popondetta:20211124235347j:image
焼酎の香りが優しいので、キスの淡白な香りの邪魔をしていません。
素晴らしいマリアージュ
 
こちらの雪塩で食べるとなお良しです。
f:id:popondetta:20211124235414j:image
 
塩の結晶がめちゃ細かくて、口溶けがふわっとした不思議な塩です。
f:id:popondetta:20211125231928j:image
 
天ぷら、刺身などに合います。肉系もバッチリです。
ただ、水分が多いとせっかくのふわっとした口溶けが弱くなるので、水分少なめのものがいいですね。
 
しかし、たとえ水分多くてもザラッとした塩の口当たりがないので、素材を活かすことができます。塩味がえぐくありません。
食卓のクオリティがあがるのでおすすめです。
 

  

 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

【寿萬亀(じゅまんがめ)】本格焼酎

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

今回は地元千葉の焼酎になります。寿萬亀!

寿萬亀は日本酒がメジャーなのですが、帰省した際に酒粕で作った焼酎が売っていたので購入してみました!

レアものです!!!

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20211115232304j:image

かわいい瓶ですね。

概要

吟醸粕だけを使った焼酎は、日本酒の風味を持つ独特の粕取焼酎。ぜひ一度お試し下さい。

亀田酒造株式会社より引用

 

シンプルな説明でいいですね。笑

 

基本情報

蔵元:亀田酒造株式会社
原材料: 酒粕・米糠
度数:25度

味(ロック) 

米焼酎ならではの日本酒のような香りがします。

ひとくち含むと、米の甘みをとても強く感じます。

普通の米焼酎より甘みが強く、炊き立てのご飯を食べているような感覚になります。

アルコール感は軽めで、飲んだ後も非常にすっきりしています。

焼酎臭さが無いので、後味はより日本酒に近いかもしれません。

 

とても上品な焼酎です。

総評

香りの強さ :弱 ★★☆☆☆ 強  日本酒のようなほのかな香り

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  米の甘みがおいしい

アルコール感:弱 ★★☆☆☆ 強  アルコール軽め

後味    :弱 ★☆☆☆☆ 強  とってもすっきり

まとめ 

帰省して地元をドライブしている時に、たまたま酒蔵の前を通りかかり、
そのまま吸い込まれるように店を訪問しました。
観光者向けの店舗もあり、ふらっと立ち寄りやすくなっています。
日本酒だけでなく、梅酒などの果実酒や、酒粕を使った饅頭やどら焼きなど、
わくわくするような商品が並んでいました。
 
そこで買ってしまったのです。
このかっこいい前掛けを。
f:id:popondetta:20211115232325j:image
笑。
 
店舗限定です。
神がかってる買い物をしました。
 
家の居酒屋ごっこが100倍捗るようになりました。
 
今日は車麩の卵とじ。
f:id:popondetta:20211115232338j:image
これ好きなんですよ。
和風でお酒にとても合います。
素晴らしい。

  

 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します