POPO's kitchen

お酒のレビューとつまみレシピを中心に。たまに雑記。

MENU

【激流を制するは静水】芋焼酎 北斗の拳 トキver.

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

 

「お前はもう死んでいる」。

うむ、今回紹介するものとキャラが違います。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20220116230432j:image
かっこいい。

概要

北斗の拳とのコラボ製品でトキをデザインしたプリントボトルを使用しています。
トキをイメージしたジョイホワイトのフルーティーで絶妙な味わいが、至高の技を繰り広げるトキのような唯一無二の芋焼酎に仕上がっています。

光武酒造場【公式】オンラインショップHPより引用

基本情報

蔵元:光武酒造場
原材料:さつま芋・米麹(国産米)
度数:25度

味(ロック) 

この強烈なデザインと黒麹を主張していることから、とてもクセの強い焼酎を想像していました。

しかし期待とは裏腹に、とても柔らかい香りと、非常にクセの無い飲み口に驚きました。

原材料をよく見ると、ジョイホワイトを使用していたようです。

北斗の拳コラボの、黄金千貫を使用したケンシロウver.と勘違いしていました。北斗の拳をあまり知らないもので。笑)

最近はクセの強めの焼酎を飲む機会が多かったので、フルーティーなのどごしに感慨深さを感じました。

飽きずに淡々と飲み進められます。

あたたたたたた淡々と。

 

総評

香りの強さ :弱 ★★☆☆☆ 強  優しくフルーティー

味     :甘 ★★☆☆☆ 辛  ほのかな甘み

アルコール感:弱 ★★☆☆☆ 強  軽いアルコール

後味    :弱 ★★☆☆☆ 強  後味あっさり

まとめ 

北斗の拳は正直詳しくありませんが、以前から気になっていました。

丁度良いタイミングで割引セールをしていたので、つい購入しました。

まぁジャケ買いですよね。

 

他のシリーズはまだ購入していませんが、見つけたらぜひ味わってみたいです!

(最近あまり店頭から見なくなったもので。)

 

本日のつまみはサバの文化干し。

f:id:popondetta:20220116230454j:image

文化干しは、サバをセロファンで巻いて干す製造法のようです。

一般的な天日干しより見た目が良くなるようです。

文化干しでも天日干しでも、サバって最強ですよね。

歳を増すごとにサバが好きになっています。

 

茨城の大洗の方(正確にはひたちなかの方)では生サバの寿司を食べられるので、定期的に足を運んでいます。

 

本日は夜中に津波アラートがあったり、近所でコロナ発生の話があったりと、バタついた日曜でした。

皆様もお体にはお気を付けください。

健康が一番ですからね。

 

私は子供と公園でボール遊びをしていた時に盛大に転んで、腰を痛めました。

危険は思ったよりも身近にいるものです。

 

 

最強のセットもありました↓

 

 
 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します

アドセンス