POPO's kitchen

POPO's kitchen

お酒のレビューとつまみレシピを中心に。たまに雑記。

【長いも焼酎】信州特産

ご訪問いただきありがとうございます。

ポポンデッタです。

 

今日はお酒のレビューをしたいと思います。

 

初めましての焼酎になります。

 

 

お酒の写真


f:id:popondetta:20210609225944j:image

名前もそのまま「長いも」。シンプルです。 

概要

信州の特産品 長いもをたっぷりと使って造った新しい焼酎です。栄養価の高い長いもは100%長野県産。日本酒蔵だからこその経験を活かした新しい焼酎の味を、是非お試しください。

千曲錦酒造株式会社HPより引用

基本情報

蔵元:千曲錦酒造
原材料:長いも(国産) 米麹(国産)
度数:20度

ジャンル:本格麦焼酎

商品リンク

味(ロック) 

香り自体は普通の芋焼酎とあまり変わりませんが、

ひとくち含むと、長いもの香りがふわっと漂ってきます。

不思議な味わいで楽しいです。

長芋をサクサク食べるというよりは、焼酎のコクからか、米麹の香りなのか、

少し大げさかもしれませんがとろろを食べているような感覚です。

 

後味は本当に長芋を食べた後のよう。

口の中がねばねばしてきそうです。

お酒しか飲んでいないのに、長いもをつまみに飲んでいるような不思議な味わいです。

 

シンプルなのに奥深いお酒です。

総評

香りの強さ :弱 ★★☆☆☆ 強  香りはシンプル

味     :甘 ★★★☆☆ 辛  コクがある 

アルコール感:弱 ★★★☆☆ 強  アルコールはそれほど強くない

後味    :弱 ★★★★☆ 強  後味が一番長いもを感じる

まとめ 

先日ご紹介した「クマ笹」焼酎と同じ「千曲錦酒造」の焼酎です。

popondetta.hatenablog.com

 

変わり種が売ってたので一緒に購入しました。

普段飲み慣れないお酒を飲むと、一種の感動を味わいえます。

初めての出会いというか、このような人生初体験はこの年になるとなかなかできません。

 

初めて出会うものを愛で、噛みしめる。

そしてそれを詳しく調べて、自分の世界に加える。

このお酒には何が合うのかを考え、その個性を最大限引き出せるように盛り立てる。

深く飲み進めると、アルコールのわずかなトゲトゲしさや、後味の強さなど、少しマイナスなところにも気づく。

そのマイナスをプラスに変えるために、割り方を変えたり、氷を増やして少し薄めで飲み進める。

すると今までと違った一面が見え、甘さや複雑なコクに気付く。

さらにこのお酒が好きになる。

 

そう、お酒を飲むことは恋と一緒です。

 

最近仕事が忙しいので酔いが早いです。

 

Every time I see you, I fall in love all over again.

 

  

 


焼酎ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけたら興奮します